読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
大学院で国際保健について研究しています。

1日の終わり

今日も1日アルバイトの日。今の職場のスタッフも、利用者さんも家族もすごく雰囲気が良くて温かくて、仕事に行く度にたくさんの笑顔に包まれる。どうして毎日こんなにお腹痛くなるくらい笑えるストーリーが一つ一つの家族にあるんだろう。
スタッフも仕事にはすごく真剣だし手を抜かないけれど、抜く時は上手に抜き、何より仕事を楽しむ気持ちを忘れない。
こんな近くにそんな環境があることが本当にありがたい。
神戸の街も人も大好きだ。

最近色々なことがとてもうまくいっていて、毎日すごく幸せを感じる。何か良い出来事があったとか、良い結果が出たというわけではないけれど、今一つ一つの自分が決め、行動していることが自分の意思と完全に合致しているからだと思う。

10, 20代の自分は何をしていても、何かしら制限がかかり、どこか我慢したり、自分の意思や欲求を無視することがよくあったから。

自分の心に素直でいられる今は、人生の中でもっとも幸せで満たされている時期のような気がする。

20代の自分、よくぞ我慢して耐えてきた。
そして30代の人生を最高に自分らしく彩ろう。