大学院で国際保健について研究しています。

solomon life day3

こんにちは、ようやく週末がやってきました。
すごく疲れていたのか体調があまり良くなかったので久しぶりにゆっくり寝れてすっきりとしました。

現在首都ホニアラにてドミトリーで6人で共同生活をしています。
首都は思っていたよりも都会でした。
日本のようなスーパーはないけどマーケット(市場)があるし、冷凍だけどお肉屋さんもあるし、パン屋さんも数件ある。
レストランもあります。
チャイナタウンもあります。
仕事をしていない人も多く街中常に人がたくさんいます。
ビートルナッツといってお酒のようにハイになる作用のある実を口に入れて歩いている人が多いです。
大人も子どももみんな口の中が真っ赤です。
そして街中あちこちが赤く染まっています。


今住んでいるドミトリーは丘の上に立っていてヤシの木に囲まれて、ハンモックがかかっていて海を眺められるとっても素敵な所に立っています。
朝はココナツをけずる音で目を覚めました。
水道も電気もシャワーもありとっても快適な生活です。
シャワーはもちろん水のみですがだんだん慣れてきました。


ドミトリーです。

オリエンテーションや語学授業はドミトリーから離れているJICA事務所で行われています。
こちらがJICA事務所に向かう様子。

事務所からの風景。


昨日銀行に口座を開設しに行ったのですが人で溢れている。
3時間以上待たされ(ひたすら立っていた・・)、ようやくお金をゲット。
一人一人個室で登録手続き。パソコンで個人の情報を登録しながら、銀行のお姉さんが色々教えてくれました。
このへんの川にはワニがたくさんいる、時々人を食べるので気をつけて!海にはサメがでるわよ、気をつけて!
などと言った情報を知る事ができました。



事務所からドミトリーに帰る途中市場に寄り食材を調達しまして、帰って来てカレーを作りました。
日本のような何でも揃うスーパーがないので全て市場で調達です。
野菜はたくさん種類があります。肉は無くて魚がたくさん!
ソロモンではお肉は全て輸入品で冷凍品しか売っていません。
魚をさばく勇気がなかったので野菜のみ買って購入。
一回一回値段の交渉。

前日のフェアウェルパーティーの豆腐や刺身の残りがあったので揚げて肉代わりにしました。
カレー粉と小麦粉のみで作りましたが意外に美味しかったです。
外食はとっても高くて一食1000円くらいするので外食はなかなかできない・・
これから頑張って自炊をします!

来週からはピジン語の語学授業が始まります。
授業はJICA事務所で行われるのでバスか徒歩で通います。
ホニアラ市内バス、と言っても中古のハイエースが走っています。
しかしタイムテーブルがないからいつくるかわからないバスをひたすら待つという乗り方。
そんな感じだから何十人ものひとがバスを待っていて、バスもすし詰め状態です。


持っているソロモン人が多い手編みのバッグ。かわいい!

明日からソロモンで南太平洋アートフェスティバルが開催されます。
4年に1度の大きいイベントが今年はソロモンで開催されます。
明日からなんだけど、未だに会場が全然出来ていなくて、道路も超急ピッチで作業していますが、未だに工事中だらけ。
本当に開催されるのだろうか、開催しないんじゃないかという人もいます。
http://www.festivalofpacificarts.com/
明日こちらに行ってきます。楽しみです。


明日新聞にのるかもしれない?ということで写真撮影しました。



初日にフェアウェルパーティーをして頂きました。現在ソロモンにいるJOCVはトータル20名です!